先輩の声

早稲田南町保育園分園 S先生

テントウムシアイコン

新卒
保育士

当社を選んだポイントはなんですか?

私は大学3年生のときに保育の道を志したので保育の学校には通っておらず、通信教材で勉強し国家試験で資格を取りました。保育を専攻している人たちとはスタートラインが違うのでは、と不安な気持ちもありましたが、プロケアは関係なく手厚く対応してくれたことと、園見学をした際に雰囲気がいいなと感じてこちらを選びました。

実際に働いてみた印象はどうですか?

子ども1人1人の対応の仕方や書類作成など想像していたよりも難しいことばかりで、お仕事はとても大変でしたが、自分が頑張った分だけしっかりと評価をしてもらえるところにいい印象を受けました。頑張ったら頑張った分だけ「○○が良かったね」と認めてもらえますし、手を抜いたりするとその分自分に返ってきたりもするので、きちんと見てもらえているという安心感やモチベーションにも繋がっています。

保育士の様子①

お休みの日はどのように過ごしていますか?

友人と食事に行ったり、お出かけをしたりして過ごしています。お休みはしっかりと取れるので、仕事は仕事、休みは休みとオンオフを付けられています。
また、母が保育士なので悩みを打ち明けたり、相談に乗ってもらったりすることで発散し、リフレッシュをしています。

プロケアに就職して良かったことは?

仲の良い同期ができたことです。同期だからこそ話したいことや相談できることもあるので良かったと感じています。また、早稲田南町保育園分園には50名ほどの職員がいるので色々な経験を持った先生や様々なタイプの先輩保育士と関われることも勉強になっています。

保育士の様子②

どんな保育士になっていきたいですか?

目標とする先生をはっきり決めてはいなのですが、色々な先輩保育士の方々をみて、いい所を少しずつ盗んでいけたらいいなと思っています。子ども達にとっていつでも明るく、安心して生活できる場を作れる保育士になっていきたいです。

施設のアピールポイントはなんですか?

まだ3年とできたばかりでもあるので、やり方が固まってはいない部分もあると思います。そのため“やりたい”と言えばそれを活かしてくれますし、意見を求めてくれたり、反映してくれたりもするので、自分のやりたい保育がある人や意見・思いがしっかりある人にはとても良いと思います。私自身は積極的に意見を言う方ではないので…そこは改善していかなければいけない所だなと感じています。
また、相談もしやすいので、分からないところがあれば先輩に確認を取っています。園長先生や主任の先生も「どう最近は?」等と声を掛けてくれるので、自分もポロッと悩みを言えたり、アドバイスを頂けたりしています。

保育士の様子③

子ども達への関わり方はいかがですか?

プライベートではあまり怒ったりしない性格なうえ、割と人と自分は関係ないと思うタイプのため、保育は逆に見守って、関わっていかなければいけない仕事なのでもっと気を向けながら学んでいかないといけないなと思っています。

就職や転職を考えている方へ一言!

資格をとって働いている人は沢山いますし、学校を出ているとか資格をどう取ったかとかは保育には関係ありませんので、気にしないで大丈夫です。プロケアでは色んな働き方をしている先生方が沢山いるので、自分らしく自信を持って働くことができると思います!と、自分にも言い聞かせています。