私たちの想い

保育に携わる先生たちは、いつでも『こころ』にゆとりがないと子どもたちに笑顔を見せられません。
お休みの日には遊びや趣味を楽しんだり、ワーク・ライフ・バランスの取れた日々を充実して過ごすことで『からだ』も健康に、そして、安定した『生活』もおくることができます。


一緒に過ごす子どもたちには、どんな時にも飛びきりの笑顔とあたたかい言葉が必要です。
子どもたち1人1人を大切にするために、先生1人1人も同様に大切にしたいから、働きやすさにもこだわります。


仕事だからこそ、面白さや楽しみも必要不可欠です。
あなたの「やりたいこと」「得意なこと」を最大限に活かせる場所にしてほしいと願っています。